訓練校のご案内

コ ー ス 内 容

認定職業訓練コース

普通課程 建築仕上系左官・タイル施工科
定員 10名:訓練期間は4月から2年間
入学資格 左官業に従事する高卒程度の男女
受付期間 2月1日〜3月20日

左官技能者として必要な専門学科と実技の一体化を図りながら、人間性ゆたかな人材を育成します。 また、伝統を誇る京壁技法の基本を習得するとともに、 技能検定2級程度をめざします。

普通課程 建築仕上げ系左官・タイル施工科
■訓練期間 年間(4月〜翌年3月)/
毎週水曜日の AM8:30〜PM4:30
[学科]
建築生産概論・建築構造・建築設備・製図・仕上げ法・安全衛生・法規・左官施工法・タイル施工法・造型・材料・仕様積算
[実技]
機械操作基本実習・調合・足場実習・安全衛生作業法・測定・墨出し・下地施工実習・左官施工実習・タイル施工実習・養生・伝統壁施工実習
[一般教養]
社会・体育・生活指導
■取得資格 技能照査試験合格者は技能士補の資格が得られます。
きめ細やかなカウンセリングを通して、みなさんの人間形成をサポートします。
現場を実際に見学することで雰囲気を感じてもらい、さらに実習を行います。



訓練校にて2年間の工程を修了して次にチャレンジする技能士検定

左官 ・ タイル 一級、二級技能士試験

3日間の事前講習を受け実技試験を受験します。
実技試験後学科試験を受け両方に合格すると一級、二級技能士の称号が与えられます。
公共工事 ・ 民間工事共に専門工事をする場合、技能士の資格が必要になります。

               技能検定は、「働く人々の有する技能を一定の基準により検定し、国として証明する国家検定制度」です。
                技能検定は、技能に対する社会一般の評価を高め、働く人々の技能と地位の向上を図ることを目的として、
                           職業能力開発促進法に基づき実施されています。 技能検定の合格者には、厚生労働大臣名(特級、1級、単一等級)または
  都道府県知事(2級、3級)の合格証書が交付され、技能士と称することができます。

左官一級・二級実技試験  2018年7月 (鳥取県)

左官実技技能検定一級・二級 左官一級 左官一級 左官二級 左官二級

技能:検定(国家試験)の詳細は 鳥取県左官業協同組合
又は
こちら(鳥取県職業能力開発協会) から




ロゴ 鳥取県左官業協同組合

〒680-0915 鳥取市緑ヶ丘3丁目14-1
TEL(0857)26-5120 FAX(0857)21-7307